憧れの看護師☆人気の医療事務★ 医療系女子の生き方ファイル

このエントリーをはてなブックマークに追加

社会福祉施設

収入         ★★★☆☆
家庭との両立   ★★★★☆
社会貢献度    ★★★★☆

社会福祉施設での看護師の仕事

介護付老人ホームなどの社会福祉施設では、看護師がまだまだ不足気味で、さらに人材が必要とされています。介護の現場では看護師は一人か二人程度で、責任が重大ですがやりがいもあり、仕事の流れを独自に決めることができ、創意工夫も実行できます。他のスタッフとの日々のコミュニケーションがとても重要で、リーダーシップも求められます。勤務時間も決まっているので、家庭との両立もしやすいです。収入は個人病院と同程度です。入所者および入所者の家族からはいろいろな相談を受け、大変頼りにされるので、社会に貢献している実感を得られる職場です。

社会福祉施設で働くメリット

介護という違う環境で働くことで、視野が広がり、仕事の幅が広がります。実務経験を積んだ後、ケアマネージャーなどの資格を取得すれば、将来ケアホームの経営者または運営責任者になり、地元の福祉分野で本格的に社会貢献することも可能です。また、病院勤務の看護師に戻るときにも、異なる分野の経験が役に立ちます。

社会福祉施設への転職

看護師転職サイトや福祉関連転職サイトで探します。公共の施設の募集に関しては、自治体の情報もチェックしてみましょう。

看護師の転職は

圧倒的な求人数(8万件以上)がある「ジョブデポ看護師」がおすすめ。
他のところが広告費に充てる部分をお祝い金 として求職者に還元し、最大40万円のお祝い金をもらえる所も人気の秘密です。個人情報保護も徹底した厚生労働省認可の紹介会社です。


コンテンツ

  1. 医療系が女性におすすめの理由
  2. 医療業界の今後
  3. 介護業界の今後
  4. 何を大事にする?
  5. 看護師の資格は医療系のパスポート
  6. 大病院の看護師
  7. 個人病院の看護師
  8. 社会福祉施設
  9. 訪問看護師
  10. 企業で働く
  11. 保育所で働く
  12. 養護教諭になる
記事検索

Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索